1. TOP >
  2. 運営者紹介 >
  3. 運営者ブログ >
  4. フォントサイズの単位あれこれ

運営者ブログ

フォントサイズの単位あれこれ

フォントサイズには絶対サイズと相対サイズに分けられます。絶対サイズは文字サイズを固定する設定、相対サイズは基準となるサイズに依存する指定になります。それぞれの単位には以下のようなものがあります。

【絶対サイズ単位】
「cm」(センチメートル)
「mm」(センチメートル)
「in」(インチ): 1インチ=2.54センチ
「pt」(ポイント): 1ポイント=1/72インチ
「pc」(パイカ): 1パイカ=12ポイント

【相対サイズ単位】
「px」(ピクセル): ディスプレイの画像解像度に依存します。
「%」(パーセント): 他の値(基準値)に依存します。
「em」(エム): 適用要素のフォントサイズを1とします。
「ex」(エックスハイト): 適用要素の英小文字「x」の高さを1とします。

絶対サイズはIEなどのブラウザ設定のフォントサイズ変更を無効にしますが、safariなどのブラウザでは強制的にフォントサイズを変更できるので効果がありません。またアクセシビリティの面からもフォントサイズの固定はユーザーの設定を制限してしまうので望ましくありません。「ありません、ありません」と続きましたが、個人的にはレイアウトに影響してしまう場合など部分的な使用に関しては許されるかと考えています。でも注意は必要です。